会社案内│環境方針

当社では、ISO環境組織と安全衛生組織を一体化した「環境安全衛生組織」によって、ISO活動・安全衛生活動の両方を 一括管理しています。当社の業務は環境への影響に直結しているため、安全・衛生面を強化して、絶対に事故を発生させない体制を作ることが、環境活動としても、非常に重要な項目であると捉えています。

 環境理念
 当社は、「持続可能な社会」の構築に向け、「資源循環」「地球温暖化対策」「自然との共生」など環境面での社会的課題に取り組み解決していくため、環境企業としての自覚を持ち、『リサイクル再資源化事業』を中心として『収集運搬事業』・『清掃・メンテナンスサービス事業』・『不要機器類資源化事業』・『トナー関連物リサイクル事業』の5つの事業を展開し、『安全衛生』の推進強化とその活動を通じて、環境負荷の低減を追求し続けていきます。
 行動指針
1.   環境マネジメントシステムを経営の基盤とします。
   
2.   環境保全に資する積極的な技術開発を行うことにより、継続的改善と汚染の予防を推進します。
   
3.   関連する法律・規則・条例および当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
   
4.   以下の重点項目に沿った環境目標を設定し、これらの見直しを行います。
 
a. 環境に影響を及ぼす事故・災害の撲滅。
b. 専門性強化と人材育成。
c. 製品化・有価物化の推進。
d. 廃棄物のリサイクル率向上。
e. 快適な社会環境のための清掃業務の推進。
f.業務における省資源・省エネルギーの推進及びCO2削減。
g.地域社会への貢献。
   
5.   当社の環境方針は、当社に勤務する従業員及び常駐外部業者に周知徹底します。
取引先に対しては、環境方針等により、協力をお願いします。
   
6.   当社の環境方針及び適用範囲は、ホームページにて公開します。

  2018年4月1日
株式会社 旭商会
代表取締役  根本 敏子
環境マネジメントシステム適用範囲
 適用組織、事業所名:株式会社旭商会
所在地: ソリューション・プラザ : 〒252-0134 神奈川県相模原市緑区下九沢2096番地1
第1エコ・プラザ : 〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台2丁目13-7
第2エコ・プラザ : 〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台2丁目3210番6
適用業務: 産業廃棄物収集運搬・中間処理
汚泥・廃プラスチック類・廃油等のリサイクル処理・資源化・製品化及び各種清掃
対象者: 当社に勤務する従業員及び常駐外部業者
環境マネジメントシステム
当社は平成15年にISO14001の認証を取得しました。
環境事業者としてISO14001の規格に沿ったPDCA(Plan・Do・Check・Act) サイクルを構築し、環境保全に取り組んでいます。
※ISO14001は、サステナビリティ(持続可能性)の考えのもと、環境リスクの低減および環境への貢献と経営の両立を目指す環境マネジメントシステムの国際規格です。
登録証pdf 付属証pdf
平成29年度  株式会社旭商会 安全衛生方針
                                              株式会社 旭商会
創業50周年に当たり、社員の安全と健康の確保が企業活動の原点であるとの認識のもとに、 事故の撲滅、安全で快適な職場と、個々人の健康を実現するための活動を推進する。

@無事故・無災害に向け、『和』の精神を持ってコミュニケーションを図り、安全衛生上の問題点について、『報告・連絡・相談』『情報の共有』『見える化』を行い、先取りで対策を行う。
A決められたことは決められた期限で必ず実行し、結果・成果に繋げる。
年間方針
事業内容
収集運搬事業
リサイクル再資源化事業
不要機器類資源化事業
トナー関連物リサイクル事業
清掃・メンテナンスサービス事業
環境報告書
採用情報